映画 映画 映画

DVDの新作 旧作 洋画 邦画 鑑賞日記 レンタルレビュー 監督俳優作品紹介TV放送情報

は~るよ来い!はや~く来い!

映画は全部好き!
TVもビデオもネットでも
もちろん劇場で見るのが一番好き!

movies

Author:movies
FC2ブログへようこそ!



↑月に土地が買えちゃいます....(笑)

最近の記事

カテゴリー

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
他にもいろいろ映画関係のblogあります
人気blogランキングへ|にほんブログ村 映画ブログ
【Yahoo!ショッピング】新作のDVDやいま話題のDVDが21%OFFから!

映画 映画 映画 トップページへ
--/--/-- --:--|スポンサー広告
キアヌ・リーブス 本名 Keanu Charles Reeves, 1964年9月2日 -
アングロ系カナダ人の映画俳優。現在はアメリカ合衆国で活動するが、リーブスはカナダ国籍である。以前は家を持たないことで有名で、長年ロサンゼルスでホテル住まいをしていた。数年前に家を購入したが、隣にはレオナルド・ディカプリオの家がある。

キアヌ・リーブスいろいろ
ロックバンド「ドッグスター」を結成しベースを担当。
日本の帝国ホテルが大変お気に入りで、映画のプロモーションで来日の際は必ず宿泊する。
大のラーメン好きとしても知られる。来日した時には必ずラーメン屋に立ち寄り、はしごすることもしばしばで、ひいきの店まであるという。
お酒大好き。
親はハワイ出身の中国系アメリカ人の地質学者、母親はイギリス人の元ダンサー アリスクーパーのスタイリストをしていたことも。

キアヌ・リーブス ラーメン行脚
■ラーメン香月(日比谷店)
■らーめん香月のスパイシー味噌ラーメン 恵比寿
■古潭老麺なんばCITY店
■「新進亭」の白味噌ラーメン
とにかく来日するたび相当数食べ歩いている模様たしか香月にはうまかったのかガッツポーズの写真あり(笑)

人気blogランキングへ|にほんブログ村 映画ブログ

キアヌ・リーヴス主な出演作品

『ビルとテッドの大冒険』 - Bill & Ted's Excellent Adventure(1989年)
『マイ・プライベート・アイダホ』 - My Own Private Idaho(1991年)
『ハートブルー』 - Point Break (1991年)
『ドラキュラ』 - Bram Stoker's Dracula(1992年)
『リトル・ブッダ』 - Little Buddha(1993年)
『スピード』 - Speed(1994年)
『JM』 - Johnny Mnemonic(1995年)(ビートたけしと共演)
『雲の中で散歩』 - A Walk in the Clouds(1995年)
『チェーン・リアクション』 - Chain Reaction(1996年)
『ディアボロス』 - The Devil's Advocate(1998年)
『マトリックス』 - The Matrix(1999年)
『リプレイスメント』 - The Replacements(2000年)
『ギフト』 - The Gift(2000年)
『ザ・ウォッチャー』 - The Watcher(2000年)
『陽だまりのグラウンド』 - Hardball(2001年)
『スウィート・ノベンバー』 - Sweet November (2001年)
『マトリックス・リローデッド』 - The Matrix Reloaded(2003年)
『マトリックス・レボリューションズ』 - The Matrix Revolutions(2003年)
『恋愛適齢期』 - Something's Gotta Give(2003年)
『コンスタンティン』 - Constantine(2005年)
『イルマーレ』 - Il Mare(2006年)

キアヌ・リーヴスのDVDを検索

俳優キアヌ・リーヴスが在籍しているバンド,ドッグスター。オーソドックスなグランジ・ロックやバラードなどなど、キアヌ・リーヴスはベースを担当、正直あまり好みではありません

アワー・リトル・ヴィジョナリーアワー・リトル・ヴィジョナリー
ドッグスター

by G-Tools


楽天市場で検索する

スポンサーサイト
他にもいろいろ映画関係のblogあります
人気blogランキングへ|にほんブログ村 映画ブログ
【Yahoo!ショッピング】新作のDVDやいま話題のDVDが21%OFFから!

映画 映画 映画 トップページへ
2006/09/02 19:49|キアヌ・リーヴスTB:1CM:0

ブログ内検索

注目!!お薦めサイト!

海外ドラマ映画もスカパー


不在の多い人にも便利
セブンドリーム・ドットコム
セブンイレブンで受け取ると
送料手数料無料です

リンク

RSSフィード

Copyright(C) 2006 映画 映画 映画 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。