映画 映画 映画

DVDの新作 旧作 洋画 邦画 鑑賞日記 レンタルレビュー 監督俳優作品紹介TV放送情報

は~るよ来い!はや~く来い!

映画は全部好き!
TVもビデオもネットでも
もちろん劇場で見るのが一番好き!

movies

Author:movies
FC2ブログへようこそ!



↑月に土地が買えちゃいます....(笑)

最近の記事

カテゴリー

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
他にもいろいろ映画関係のblogあります
人気blogランキングへ|にほんブログ村 映画ブログ
【Yahoo!ショッピング】新作のDVDやいま話題のDVDが21%OFFから!

映画 映画 映画 トップページへ
--/--/-- --:--|スポンサー広告
マイケル・ダグラス Michael Douglas,1944年9月25日 -
アメリカ合衆国ニュージャージー州出身の俳優・プロデューサー。カーク・ダグラスの息子。

今の気分でマイケル・ダグラスこの一本 やはり日本のファンなら日本がロケ地として採用された松田優作の遺作『ブラック・レイン』ではないでしょうか、大阪の街を『ブレードランナー』のように強烈なインパクトで描いたこの『ブラック・レイン』は当初のロケ地の予定は大阪ではなく東京が予定されていました、監督のリドリー・スコットはアジア的雑多なイメージを東京に求めていたようですが、来日した際、あまりに簡潔まとまった綺麗な東京のロケをあきらめ、もっとアジアのイメージの強い雑多な大阪を撮影場所として選んだようです。ただ『ブラック・レイン』の撮影が全て大阪で行われた訳ではなく、ラストシーンの農場はアメリカの裕福な日本文化マニアの私有地を借りて撮影されており、強制送還されるニックが飛行機から抜け出す空港のシーンやチャーリーが佐藤一味に殺される地下駐車場のシーンもアメリカや香港で撮影されています、映画内でも確認できますが、国内でも神戸でロケもされており、映画中に神戸ナンバーの車や元町の名前なども確認できます。しかしそのほとんどが大阪の街で撮影された『ブラック・レイン』、道頓堀がまるでニューヨークのような『ブラック・レイン』、『ブラック・レイン』を見て大阪に行きたいと思った人はそう少なくないのではないでしょうか!!

ブラック・レイン デジタル・リマスター版 ジャパン・スペシャル・コレクターズ・エディション (初回出荷限定価格)
リドリー・スコット マイケル・ダグラス アンディ・ガルシア
B000HKDF0A


★初収録初公開の貴重な映像特典!!(約71分)
・脚本、キャストについて
・メイキングPart1&Part2
・ポスト・プロダクション
・撮影当時のインタビュー&現在の最新インタビュー(R・スコット監督、M・ダグラス、A・ガルシア、K・キャプショー、ヤン・デ・ボン 他)
・監督による音声解説

★日本独占オリジナル映像特典ディスク付き!!(約40分予定)
・日本人出演俳優によるインタビュー
・フォトギャラリー(撮影当時の台本等レアな資料と写真)
・その他 特別映像満載!

★日本オリジナルのスリーブデザインによる超豪華2枚組!!
★リドリー・スコット監督(ブレードランナー、グラディエーター)×ヤン・デ・ボン撮影(ツイスター、スピード)による傑作アクション!
★高倉健、松田優作、マイケル・ダグラス、アンディ・ガルシアなど、豪華スター競演!
★大阪を舞台に、若山富三郎、内田裕也、安岡力也、ガッツ石松ら個性派日本人が大好演!

【STAFF】
監督…リドリー・スコット
撮影…ヤン・デ・ボン
製作…スタンリー・R・ジャッフェ、シェリー・ランシング
音楽…ハンス・ジマー

【CAST】日本語吹替は『新録音・初収録』!!
ニック…マイケル・ダグラス
チャーリー…アンディ・ガルシア
松本…高倉 健
佐藤…松田優作

【STORY】
ニューヨークで起きた惨殺事件の犯人・佐藤を逮捕したNY市警のニックとチャーリー。彼らは日本へ護送する途中で佐藤に逃げられてしまう。大阪府警の協力を得て捜査のため足を踏み入れた大阪で、ニックたちはミステリアスな暗黒街にうごめくヤクザの標的になってしまう…

【仕様】
初回限定スペシャル価格\3,300(税込\3.465)■PPFA111860
Disc.1(本編)
■オリジナル英語:5.1chサラウンド、/日本語吹替:5.1chサラウンド/音声解説(英語):ドルビーデジタル ステレオ
■字幕:英語/日本語/吹替用日本語/音声解説用日本語
■16:9 スクイーズ(スコープサイズ )■カラー
■本編125分+映像特典71分■片面2層
Disc.2(日本オリジナル特典)
■仕様詳細は決定次第ご案内いたします。

※映像特典、商品仕様、ジャケット写真などは予告無く変更となる場合がございますのでご了承下さい。

マイケル・ダグラス 主な出演作品

コーラスライン A Chorus Line (1985)
危険な情事 Fatal Attraction (1987)
ウォール街 Wall Street (1987)
ブラック・レイン Black Rain (1989)
ローズ家の戦争 The War of the Roses (1989)
氷の微笑 Basic Instinct (1992)
ディスクロージャー Disclosure (1994)
アメリカン・プレジデント The American President (1995)
ゴースト&ダークネス The Ghost and the Darkness (1996)
ゲーム The Game (1997)
ダイヤルM A Perfect Murder (1998)
ワンダー・ボーイズ Wonder Boys (2000)
トラフィック Traffic (2000)
ジュエルに気をつけろ! One Night at McCool's (2001)
サウンド・オブ・サイレンス Don't Say a Word (2001)

マイケル・ダグラス
1987年、『ウォール街』でアカデミー主演男優賞を受賞。

『ブラック・レイン』 主な大阪ロケ地へ 他にもいろいろ映画関係のblogあります
人気blogランキングへ|にほんブログ村 映画ブログ
【Yahoo!ショッピング】新作のDVDやいま話題のDVDが21%OFFから!

映画 映画 映画 トップページへ
2006/09/27 16:56|男優TB:1CM:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

『-』
管理人の承認後に表示されます
|2006/11/19(日) 01:44

トラックバックURLはこちら
http://goodmovies.blog65.fc2.com/tb.php/148-3551e89b

ブログ内検索

注目!!お薦めサイト!

海外ドラマ映画もスカパー


不在の多い人にも便利
セブンドリーム・ドットコム
セブンイレブンで受け取ると
送料手数料無料です

リンク

RSSフィード

Copyright(C) 2006 映画 映画 映画 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。